必ずもらえる!採用祝い金

塾講師アルバイトの求人募集情報トップ塾講師JAPANからの気になる噂 > 塾講師と家庭講師の違いとは?|塾講師アルバイト・バイト情報なら塾講師JAPAN

塾講師JAPANからの気になる噂

塾講師JAPANからの新着情報や気になる噂を掲載しています。


教育に携わる仕事をしようと考えている方の中には、「塾講師と家庭教師の違いって何だろう……」と疑問をお持ちの方もいるでしょう。そこで今回は、「塾講師と家庭教師の違い」と「それぞれのメリット・デメリット」、さらには「塾講師と家庭教師、どっちの方がオススメか」をご紹介していきます。

塾講師と家庭教師の違いとは?

「生徒に教える」という点で似ている2つですが、具体的にはどこに違いがあるのでしょうか。2つの違いをご紹介する前に、まずはそれぞれの特徴を見ていきましょう。

▶塾講師
塾講師は、学習塾や予備校で授業を行なう講師のことを指します。授業形式は、集団指導と個別指導の2つがあります。集団指導の場合は学校の先生と同じようなスタイルで授業を進め、個別指導の場合は学習塾により異なりますが、基本的にマンツーマンで授業を行なうスタイルになります。
▶家庭教師
家庭教師は、生徒の自宅に訪問して授業を行なう講師のことを指します。授業形式はマンツーマンが基本です。仕事は、会社を通して依頼されるケースと個人で依頼されるケースの2つがあります。

では、塾講師と家庭教師の違いはどこにあるのでしょうか。主な相違点として挙げられるのは「授業の進め方」「生徒との関わり方」「仕事をする環境」の3つになります。

▶授業の進め方について
塾講師の場合、授業のカリキュラムがおおまかに決まっています。そのため、生徒一人ひとりの学習状況に合わせるというよりは、決められた内容に沿って授業を進めていきます。一方、家庭教師の場合、自分で授業のカリキュラムを決められることが多い傾向にあります。また、生徒ひとりひとりの学習状況に合わせてカリキュラムを作ることもできるので、授業内容を柔軟に変えることができます。

▶生徒との関わり方について
塾講師の場合、多数の生徒を相手にしなければならないため、じっくり1人ずつとコミュニケーションを取ることが難しくなります。一方、家庭教師の場合、1人の生徒を相手にするため、じっくりコミュニケーションを取ることができます。

▶仕事をする環境について
これについてはさきほどもお話しした通りです。塾講師は学習塾や予備校で授業を行ないますが、家庭教師は生徒の自宅で授業を行なうことが多いですね。

塾講師と家庭教師、それぞれのメリットと大変な点は?

続いては、塾講師と家庭教師のメリットと大変な点についてご紹介します。

【塾講師】

メリット
1.多数の生徒を相手にするため、一度で複数の人に伝える力やプレゼン能力が身につく
2.同じ職場で働いている人と仲良くなれる
3.指導する内容がおおまかに決まっている

大変な点
1.指導内容が決まっているため、指導方法の工夫がしづらい
2.集団指導で集中できていない生徒がいると、授業の進捗に影響が出る
3.一度に多数の生徒を相手にしなければならないので一人ひとりに進度をあわせられない

【家庭教師】

メリット
1. マンツーマンで指導できるので、ひとりの生徒に深く関わることができ、コミュニケーション能力が身につく
2.授業内容などの工夫次第で生徒の成長が変わるので、結果が出た時のやりがいが大きい
3.各家庭との相談次第で自分の都合に合わせて働くことができる

大変な点
1.自分で指導の方法を考える必要がある
2.マンツーマンのため、「生徒の成長」の部分で責任が重くなる
3.生徒の性格などを考慮して指導方法を柔軟に変える必要がある

塾講師と家庭教師には、以上のようなメリットと大変な点があります。それぞれの良い点、悪い点は、ぜひ認識しておくようにしましょう。

塾講師と家庭教師ではどっちの方がオススメ?

塾講師と家庭教師にはそれぞれにメリットや大変な点がありますが、この2つの中で仕事を選ぶとしたら、一体どちらの方が良いのでしょうか。これは、働く目的をどこに置いているかによって異なります。

たとえば、複数の人に伝える力やプレゼン能力を養いたい、多くの人とふれあいながら業務をしたいなら、塾講師を選ぶ方が良いですし、ひとりの生徒と深く関わりつつ授業を進めていきたいのなら家庭教師を選ぶ方が良いと言えます。塾講師と家庭教師、どちらの仕事をしようか迷った時は、働く目的を決めてから選ぶようにすることをオススメします。

まとめ

塾講師と家庭教師は働き方こそ違いますが、生徒の成績向上と志望校合格といった目的は一緒です。どちらを選ぶにせよ教育の分野に携わるのなら、「生徒が目標を叶えられるようにサポートする」という意識を忘れずに真摯に取り組んでいきましょう。

▲ページの先頭へ

お祝金 必ずもらえる!採用祝い金 必ずもらえる!採用祝い金

大人気!!おすすめ学習塾

塾講師を目指す君へ

  • 塾講師の仕事内容
  • 塾講師になってみよう
  • アルバイト面接必勝法!

塾講師の相談室

未経験でも教えられますか?

未経験でも教えられますか?
多くの塾が未経験者を歓迎しています。 高校生や理系…

どんな服装で働くのですか?

どんな服装で働くのですか?
塾によってまちまちなので、サイトの写真を参考にして…

掛け持ちは可能ですか?

掛け持ちは可能ですか?
他のアルバイトや部活・サークルとの掛け持ちも可能です…

何歳くらいまでが応募可能?

何歳くらいまでが応募可能?
求めている人材は塾によって異なるため、直接聞いてみて…

どの世代の人が多く働いてる?

どの世代の人が多く働いてる?
個別指導塾では大学生のアルバイトが多く、集団指導塾では…

≫一覧はこちら

塾講師バイトの気になる噂

≫一覧はこちら

・塾講師に転職したい!未経験でもできる?

・塾講師の仕事、アルバイトと正社員で仕事はどのように違うの?

・塾講師の年収は? 正社員の場合を解説!

・塾講師のアルバイトは、就職活動で活かすことができる?

・塾講師バイトの時給や月収はどれくらい?

・塾講師になるのに必要な資格や資質ってあるの?

・塾講師のアルバイトの志望動機は、どのような内容を伝えるのがいいの?

・塾のバイトの志望動機にふさわしい内容は?

・塾講師バイトの研修の内容とは?

・塾講師バイトの採用試験の内容を紹介!

・塾講師に教員免許って必要なの?

・塾講師と家庭講師の違いとは?

・塾バイトは集団と個別でどっちがおすすめ?

・塾バイトは「楽しい」って本当?

・塾バイトに最低限必要な学力は?

・塾バイトの服装はどのようなものがよい?

・塾バイトには「事務仕事」もあるの?

・塾バイトで教える科目は選べる?

・塾のバイトで「短期バイト」ってあるの?

・塾のバイトではどんな面接をされるの?

・高校生でもできる塾講師バイトはある?

・指導のコツがわからない…!良い塾講師になるための方法をご紹介!

・塾講師のアルバイトの採用率は高いという噂だけど…

・塾講師バイトの採用で「祝い金」がもらえるサイトがあるの?

・塾バイトをするために必要な学歴とは?

・塾バイトの履歴書はどのように書けばいいの?

・塾バイトのシフトはどうなっている?

・面接で聞かれる質問にはどのように答えたらいいの?

「塾講師JAPAN」は
塾講師のアルバイト/バイト求人募集の掲載数で日本最大規模。東京、大阪だけでなく、広く全国の塾の講師アルバイト/バイト案件を網羅しています。日本全国の「塾で働きたい!」みなさまを支援する塾講師専門サイトです。個別指導、集団指導の選択や未経験者歓迎など、あなたにピッタリの学習塾が見つかるはずです。
デザインや機能面にもこだわり、使いやすさも抜群!ご利用はもちろん無料で、応募もサイト登録なしで行えます。大人気で高時給の塾講師のアルバイト/バイト求人を見つけてください。