必ずもらえる!採用祝い金

塾講師アルバイトの求人募集情報トップ塾講師JAPANからの気になる噂 > 塾講師の最初の授業で注意することは?|塾講師アルバイト・バイト情報なら塾講師JAPAN

どのような仕事でもバイトの初日というのは不安が大部分を占めます。塾講師のバイトも同様で、これから先、何度となく教えることになる生徒の前で、不安を与えず好印象を持たれることは成功への第一歩です。最初の授業で注意することについて考えてみましょう。

 

「自己紹介の内容」を考えておく


塾講師として初めての授業ではまず、自己紹介をすることが必要です。こちらがどんな人物か生徒に知ってもらうことで、親しみを持ってもらえ、信頼を得ることができるからです。

多感な時期にある生徒は見知らぬ大人を警戒します。簡単には打ち解けてくれません。授業をスムーズに進めるためには和やかな雰囲気を作ることが不可欠です。

名前を名乗り「よろしくお願いします」と挨拶するのは最低限のこととして、その他に何を話したらよいのか考えておきましょう。

どうしても最初は緊張しがちですが、最初の数分の印象は大事なので、あらかじめ内容を考えておくとスムーズに自己紹介できます。

内容はかたくなりすぎず、「面白そうな先生だな」「元気で明るいな」といった印象を与えることができれば問題ありません。プライバシーを必要以上に明かすことは避け、得意なことなど差し障りないプロフィールを選ぶのが無難です。

 

「授業の練習」をしておく


新しい生徒と対面する最初の授業では、どうしても緊張してしまうものです。

しかし、緊張したままだと生徒にもその緊張が伝わり、「あの先生大丈夫かな」「なんだか頼りなさそうな先生だな」というマイナスイメージからスタートしてしまいます。

そこで必要となるのが事前に授業の練習をしておくことです。他の先生の授業を見て自分の授業をどうするのかを考える、実際の時間配分を分単位で考えておく、喋ることをあらかじめ決めておくといったことを準備しておくと、不安は少なくなります。

また模擬授業を自分で実際に行ってみることで、授業の内容や、板書技術、声の大きさや喋る速度など、何が足りていて何が足りていないかを自覚でき、理想の授業に近付けることができます。

 

「身だしなみ」に気を付ける


塾講師の最初の授業では特に「身だしなみ」に注意しなければなりません。

塾では保護者を始めたくさんの方に合うこともあるからです。最近は「私服でも可」という塾もありますが、基本はやはりスーツなどのきちんとした服装です。

髪の色は黒又は明るすぎない茶色がベストです。アクセサリーは着けないか、着けるとしても最低限にしておきましょう。クールビズの格好でも大丈夫ですが、肌の露出は控えめにしましょう。

女性の化粧は派手にならない程度にしておきます。自由な服装が可能な塾でも、オフィスカジュアル程度で留めておくことが好ましいです。

 

「大きな声」で話す


塾講師として初めて授業に出る時は、誰でも緊張するものです。何を話したらよいのか等、いろいろと考えることも大切ですが、大きな声で話すことも重要です。

生徒は初めて会った先生に対して、「どんな先生だろう」と興味を示します。人柄が信用できるかどうか、見極めようとしている部分もあります。

大きな声、元気な声で話すことにより、生徒に「この先生なら引っ張っていってもらえそう」という期待感を与えることができます。また、授業の内容をしっかり伝えるためにも、声をしっかり出すことが必要です。

聞き取りにくい声では、言っていることが分かりにくく、集中してもらえません。教室の大きさにもよりますが、一番後ろの生徒にまで声が通るようにしましょう。最初は恥ずかしいかもしれませんが、塾講師には度胸も必要です。

 

塾講師バイトの最初の授業での注意点とは


これから先の授業で授業を熱心に聞いてもらうためにも最初の授業は大事です。まず身だしなみに注意しましょう。生徒だけでなく、保護者にも会うことがあります。

授業に入る前には自己紹介が必要です。ここで少しでも雰囲気を和らげることができればスタートは成功です。授業の予習、時間配分まで考えたリハーサルをしてみると本番で安心できます。もちろん話す時は大きな声を出し、生徒に声がしっかりと届くようにすることが大切です。






塾バイト探しなら塾講師JAPAN(ジャパン)!





"国内最大級"で"お得"な塾講師求人サイト


「塾講師JAPAN」は大手教育企業であるスプリックスが運営する、塾講師アルバイト・バイト求人で日本最大級の掲載教室数を誇る塾講師求人情報サイト。

採用が決まると5,000~30,000円の採用お祝い金が、面倒なアンケート記入等もなく必ずもらえます!

あなたに合った塾講師バイトがきっと見つかります。まずは、塾講師バイト求人サイト・塾講師JAPANで気軽に求人情報を検索してみてくださいね♪

無料会員登録で塾からスカウトがくる!


自分で塾を探すのが面倒という方は塾からのスカウトを待ってみてはいかがでしょうか?
こちらの塾講師JAPAN 会員登録ページに登録するだけで、塾からスカウトが来るようになりますよ♪



こちらの塾講師バイト関連記事もご覧ください





▲ページの先頭へ

お祝金 必ずもらえる!採用祝い金 必ずもらえる!採用祝い金

大人気!!おすすめ学習塾

塾講師を目指す君へ

  • 塾講師の仕事内容
  • 塾講師になってみよう
  • アルバイト面接必勝法!

塾講師の相談室

未経験でも教えられますか?

未経験でも教えられますか?
多くの塾が未経験者を歓迎しています。 高校生や理系…

どんな服装で働くのですか?

どんな服装で働くのですか?
塾によってまちまちなので、サイトの写真を参考にして…

掛け持ちは可能ですか?

掛け持ちは可能ですか?
他のアルバイトや部活・サークルとの掛け持ちも可能です…

何歳くらいまでが応募可能?

何歳くらいまでが応募可能?
求めている人材は塾によって異なるため、直接聞いてみて…

どの世代の人が多く働いてる?

どの世代の人が多く働いてる?
個別指導塾では大学生のアルバイトが多く、集団指導塾では…

≫一覧はこちら

塾講師バイトの気になる噂

≫一覧はこちら

・塾講師バイトの髪色について 髪色はどこまでOK?染めても良い?

・【大学生におすすめ】塾講師バイトのメリット|タイプ別おすすめ塾も!

・塾講師バイトの時給は高い? 稼げない? 時給・月収・給料の相場

・塾講師の年収は? 正社員・バイトの年収・給料を解説!

・塾講師バイトの面接対策まとめ|面接の質問例・服装・持ち物等

・塾講師バイトの志望動機|履歴書の書き方・面接対策・例文を解説

・塾講師バイトに必要な学力 「頭悪い自分でも大丈夫?」という方へ

・塾講師バイトは他のアルバイトと掛け持ちできる?

・塾講師アルバイトの面接に私服で行くと不合格確実?!

・派遣でも塾講師はできる?正社員・アルバイトと仕事内容は変わるの?

・塾バイトで必要な学歴とは?

・『春の新生活応援キャンペーン』のご案内

・塾講師バイトの自己PR|履歴書の書き方・面接対策・例文を解説

・塾講師バイトは就活(就職活動)で活かすことができる?

・塾講師バイトの採用試験の内容を紹介! 塾講師の採用試験は落ちやすい?

・塾講師になるには資格や資質って必要?

・塾講師バイトの評判は?口コミや体験談から評判を調査

・塾講師バイトの筆記試験・採用テストは難しい?

・塾講師バイトのやりがいについて解説|楽しいって本当?

・塾講師バイトの服装は? 私服・スーツは塾によります

・塾講師バイトはブラック?それともホワイト?

・塾講師バイトの面接に落ちた・受からない時の対処法|事前対策とタイミングが大切!

・塾講師に教員免許って必要なの?

・塾講師バイトと家庭講師バイトの違い|どっちがおすすめ?

・塾講師バイトは集団と個別でどっちがおすすめ?

・塾には「事務のバイト」もあるの?

・塾講師バイトで教える科目は選べる?

・塾講師バイトで「短期バイト」ってあるの?

・指導のコツがわからない…塾講師の教え方の4つのコツを紹介!

・高校生でもできる塾講師バイトはある?

・塾講師のアルバイトの採用率は高いという噂だけど…

・塾講師バイトの採用で「祝い金」がもらえるサイトがあるの?

・塾バイトの履歴書はどのように書けばいいの?

・塾バイトのシフトはどうなっている?

・塾講師(バイト・正社員)の仕事内容を徹底解説

・塾講師バイトのきついところ 「楽すぎ」とも聞くけど?

・塾講師バイトの恋愛事情・出会いは? 生徒との恋愛はNG!

・履歴書用封筒の書き方・マナーとは?

・履歴書の写真に必要な撮り方・マナーとは?

・塾講師の最初の授業で注意することは?

「塾講師JAPAN」は
塾講師のアルバイト/バイト求人募集の掲載数で日本最大規模!東京、大阪、福岡、名古屋だけでなく、全国の学習塾の講師アルバイト/バイト案件を網羅しており、日本全国の「塾で働きたい!」みなさまを支援する塾講師専門の求人サイトです。

個別指導、集団指導の選択や未経験者歓迎など、あなたにピッタリの学習塾が見つかるはずです。またデザインや機能面にもこだわり、使いやすさも抜群!ご利用はもちろん無料で、応募もサイト登録なしで行えます。

しかも採用されたら、全ての求人でお祝い金をプレゼント!大人気で高時給の塾講師のアルバイト/バイト求人を見つけてください。

サイトの運営は、『個別指導塾 森塾』等の学習塾運営や各種教育コンテンツの開発を行う総合教育カンパニー『株式会社スプリックス(東証プライム上場)』が行っています。